2010年01月04日

寝正月 ぐら通信☆新年号

gura_0104_01.JPG

むにゃ〜ん。お膝はあったかい〜。

正月から寝ているのはぼく、おなじみのぐらです。
そうそう、あけましておめでとうございま〜す。

さすがにお正月は、みきさんも家でゆっくりしているので、ぼくはいつもお膝をかりて昼寝。
だって、暖房弱めで寒いんですよ。ちょっと暖をとらないと、、、猫としては。

きのうみきさんは「カツマーvsカヤマー論争チェック!」とかいいながら読書してました。

「もしも医者になったとしたら、ぜったい精神科医」だそうです。まあ、慣れたかどうかは????ですけどね。
病気への偏見がなくなりつつあるなかで、メンタル系の病気はまだまだだから、というのが理由だそうです。
そんなわけで、みきさんは香山リカさんのことはちょっと注目しているらしい。
でも香山さんの本を読み終わって、「幸福ということば、ますます使いにくくなった、、」とかぶつぶついってました。

他にもジャーナリスト」とか、「野生動物学者」とかいろいろあるらしいけど、そんなに気が多いのはどうなんでしょ〜か。
ちゃんと専門の仕事、やっているんだから、その道深めるべきにゃんじゃ?(猫にいわれたくニャーいって?)

それに、動物学者はぐら的かんてんからして、無理だと思うけどね。
大好きなNHKの「ダーウィンが来た!」で、野生のマングースのこどもが大けがをして仲間から見放されていく様子をみて、ひどく悲しそうにしてたからね。自然淘汰とはそういうことなのに、感情移入し過ぎではないですか。

でもね、ぼく、正月ねてばかりいたわけではありませんよ〜。
今年は「寅年」とかで、
「ぐら、今年を逃したら12年出番はないから、ほら、がんばって虎を演じてみて。」
とかいわれ、ちょっとがんばってみました。

gura_0104_02.JPGgura_0104_03.JPG

なんか、左側はウサギっぽくなってしまってキャッカ、年賀状用には右側が採用だったらしいです。

というわけで、ことしもどうぞよろしく。

虎のかわりの猫、ぐらでした。

posted by mikihayashi at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐら通信☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック