2010年06月11日

架構の模型で打合せ 葉山一色の家

isshiki_0610.JPG

葉山一色の家も、設計は大詰めにさしかかっています。

都倉棟梁が検討用に、小屋組の模型をつくってきました。
スケールは二分の一。

この家は、4間四方の木造部分を 内部は柱なしで屋根を組もうとしています。

この小屋組がなかなか難しい。これを伝統的な仕口を活かしつつ、金物を最少限にして組みます。

昨晩は、構造設計者も含めて打合せ。気がついたら、なんと10時!

ほぼ方針も決まりました。 着工は9月の予定です。
posted by mikihayashi at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉山一色の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック