2010年09月17日

東京の木の家第2号、その後。

shakuji_0917_1.jpg

東京の木の家第2号、引渡から約2ヶ月たちました。

板塀は引っ越し後に設置しました。

3方向が開けていて、とても風通しがよく、「エアコンなしでいけそうですね」と話していたのに、7月の引渡直後から、猛暑の毎日。
でも、エアコンなしで夏をどうにか過ごされたようです。(来年はつけるかも、、とのことですが、、)

ここは、土壁ではなく内部は普通のボードに漆喰、外部はラス下地に漆喰仕上げ。
エアコンなしで、大丈夫だろうか、、と私も心配していました。

shakuji_0917_2.JPG

簾に風鈴。
庭にはまだ手をつけていないので、日よけの樹木はありません。
さすがに午後耐えられないときは図書館に避難されたとか。

それでも、2階の寝室は窓を開けて過ごせば、寝苦しい日はなかったそうです。

それを聞いてほっとしました。

shakuji_0917_3.jpg

北側フェンスのフウセンカズラ、随分育ちました。
今日見せて頂いたのですが、種は白いハート型の模様があって、とっても可愛らしいんですね。

この家も、これからどんな風に育っていくのか、楽しみです。





posted by mikihayashi at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 石神井の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック