2011年05月07日

漆喰の輝き  葉山一色の家

isshiki_0506_1.JPG

白い漆喰の壁を塗る、左官の江原さんです。
なんか、白壁に映える様に、服も手拭もモノトーンでコーディネイトされているみたいですね。いや〜、さすが!


isshiki_0506_2.JPG

ちょっとちゃかしてみましたが、実際は全身を使う、大変な仕事です。
その日の温度や湿度を考えながら、調合や塗りの速度など、微妙に調整しているそうです。(ですよね!)


isshiki_0506_3.JPG


いつもの相棒、ホッチさんが別の現場に行っていて、今日のお手伝いは若手の方、、、ゴメンナサイ、名前をちゃんと伺うのを忘れてしまいました。独身だということは、聞いたんですけども、、、。

本棚の裏側も漆喰です。隅っこ、大変そう。


isshiki_0506_4.JPG

これは、引戸が入る開口部ですが、ゆるくカーブしています。これも上手にコテを加減しながら、、、いや、凄いなあ。


isshiki_0506_5.JPG


漆喰の壁になると、杉の木部がきりっと引き立ちます。
室内の光の反射も、かなり変わってくるはずです。


isshiki_0506_6.JPG

漆喰磨きのキッチンカウンターは、下塗りがされていました。
さあ、最終段階に入りました。

6月上旬にはオープンハウスの予定。
また、ブログでお知らせいたします。
posted by mikihayashi at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉山一色の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック