2012年01月16日

矩計(かなばかり)の打合せ 祐天寺の家

yutenji_0116_1.JPG

棟梁が描いた、矩計(かなばかり)。
これは、建物の基礎、梁、床、天井、小屋などの高さ関係を決め、材の組み方を確認するためのもの。


yutenji_0116_2.jpg


今日は、日の出町の浜中材木店さんまで行ってきました。
ここの作業場で、祐天寺の家の構造材を刻みます。

今日は、その前の最終的な軸組などの打合せ。

Studio PRANAで製作した、軸組模型を持参しました。

yutenji_0116_3.JPG


お茶の時間、この現場を担当する誠二さん、リョウジくんと共に。
模型を覗き込む、都倉棟梁。
ま、模型ですから、細かいところは大目に見てください、、、。


yutenji_0116_4.jpg


今日は、お日様が顔を出さずに、底冷えする一日。
棟梁は、やや風邪気味の様子でした。どうぞ、お大事に。

これから墨付け、刻みが本格的に始まります。
建て方は、桜の咲く前に、、。


yutenji_0116_5.jpg


posted by mikihayashi at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 祐天寺の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。