2012年11月04日

他人は兄妹のはじまり!? ぐら通信☆秋の特大号

gura_1104_1.JPG

ぐらで〜す!
すっかり寒くなっちゃって、最近はみきさんのひざにのりたい毎日です。

ごぶさたしている間に、イロイロありました、、、、。大変だったんだ。
ねえ、聞いてくれる?

例の、紐を飲んじゃったのが、昨年の今頃。でもね、それ以外、ぼくは病気にはムエンなカラダなのが自慢だったんだ。
ところが、目の瞬膜がでたままになっちゃって、なんか変。
で、病院に2回も連れて行かれちゃった。

1回目は熱がちょっとあったので「原因不明の熱」という診断。
2回目は「ジリツシンケイシュッチョウショウ」とかいわれたんだ。
でも,別に元気なんだけどね、、、。ま、ちょっと、ペースが乱されていて、カラダとココロのバランスが乱れたってことなんだよね。

原因はわかっているんだ。
これさ!

gura_1104_2.JPG

「かわいい〜!目にお星様光ってる!」とかいう人がいた。

gura_1104_3.JPG

「最強の可愛さ。降参!」っていう人がいた。

みきさんの友達にはめちゃめちゃ人気らしいんだけど、とにかく、このへんなヤツが家にやってきたんだよね。


gura_1104_4.JPG

だいたいさ、「防災訓練」とかいって、なんだよ、こいつのためにこの「檻」用意したんじゃないの。

gura_1104_5.JPG

とにかく、すばしっこくて、あっちこっち走り回るんだよ、こいつ。
おいおい、ぼくのデイベッドの上にのるなよ。

gura_1104_6.JPG

いったい、どこから、このちびすけは来たんだ?

gura_1104_8.JPG

すました顔しちゃって。なに?しょうらいイケメンになりそう?
はん、じゃ、ジャニーズにでも入って稼いでこいよ!

gura_1104_9.JPG

疲れるので、ムシすることにした。
なのに、

gura_1104_10.JPG

とにかくちょっかい出すんだよね。

gura_1104_12.JPG

「やった〜!」とかいって、しっぽに触ったり。

gura_1104_11.JPG

ちょっかいだそうとして、テーブルの足に前足を挟まれたり。

gura_1104_13.JPG

とにかく、追っかけてくるんだよね。しつこんだよ〜。にげろ!

gura_1104_14.JPG

イッチョマエに、パンチで狙ってくるし。えいっ!ちびだからって、加減してやんないぞ。

gura_1104_15.JPG

なんだよ、そのカッコ。

gura_1104_16.JPG

なにしてんだよ。ハラ出しちゃってさ。

gura_1104_17.JPG

おいおい、いい加減にしろよ〜。かえるの真似してどうする?

gura_1104_19.JPG

しょうがないから、しっぽで遊んであげることにした。
ま、これならあんまり疲れないし。

gura_1104_20.JPG

ここは、もともとぼくのベッドだからねって、言い聞かせてみた。


gura_1104_21.JPG

まともな戦い方も、教えている。ちゃんと相手をしっかりみながら、すきを狙うんだよってね。

gura_1104_22.JPG

だめだなあ。こんなところにおもちゃを出しっぱなしだ。片付けとくか。

gura_1104_23.JPG

今は、一緒に寝る時もあるんだ。ま、弟というか、子分として受け入れる事にしたからね。

gura_1104_24.JPG

このつぎから、いつもこいつと一緒に登場するから、よろしくね。

そうそう、なまえは ウーゴ寅次郎って言います。みきさんは、「トラジ」って呼んでるみたい。
野良猫たちを助ける活動をしている、「ちよだニャンとなる会」のおねえさんが、アメ横で拾ったそうです。

そうだ、みきさん、女子のお友達と本を出版するらしいよ。
発売は来年1月だって。どんな本だろうね。
「猫の生活から沢山学んだからね。感謝してますよ。印税入ったら、美味しいもの買って上げるね。」
とかいってました。

楽しみ〜。
弟分ができた、ぐらでした。




posted by mikihayashi at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐら通信☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック