2015年01月07日

ちょっとアートなひととき  ミュンヘンの一日

monaco_0106_1.JPG


やっぱり、探し出してここに来てしまいました、、、
ミュンヘンの地下鉄の駅がなかなか魅力的との噂を聞き、探し出したのがこの駅。

独特な詩的センスが光る照明デザイナー、インゴ・マウラー氏のデザインとか。



monaco_0106_2.JPGmonaco_0106_3.JPG

種明かしをすると、こんな感じで蛍光灯がついているだけなんです。
天井は白く塗装しただけ、壁は多分ほとんど手を加えていないようです。



monaco_0106_4.JPG


この大きなペンダントライトの先には、自然光が落ちる様になっていて、外からエレベーターで直接ホームにアクセスできるようです。

高い天井、柱のないプラットフォーム、光だけをテーマにした空間。
暫くここで過したいくらいでした、、、


monaco_0106_5.JPG
monaco_0106_6.JPG

日曜日は美術館が1ユーロで入れるとのことで、まずは現代美術館へ。



monaco_0106_7.JPGmonaco_0106_8.JPG


あまりゆっくりできなかったのが残念なのですが、余分なつくりこみのない、ニュートラルでゆったりした空間が現代アートの展示にはいいですね。




monaco_0106_9.JPG

もうひとつは、ユダヤ美術館。
チャペルには入れませんでしたが、旧市街の小さな広場に面して静かな存在感がありました。

旧市街は第2次大戦でかなりの被害を受け、多くが再建されたと聞きました。
それぞれの時代の建築を残しつつ、現代の建築のすがたはどうあるべきか、、
私たちは、まだまだ学ばないとならないようです。








posted by mikihayashi at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅人目線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。