2017年01月08日

Palladioを見ないでは帰れない!? 

rotonda1.jpg

Vicenzaに戻り、残りわずかの日程は、お土産探しで日が暮れる、、

とはいえ、せっかく来たのだから、今一度パラディオのロトンダを見に行くことにしました。
冬季は内部の公開をしていないので、残念ながら外からだけの見学です。


rotonda5.jpg

キッチンなどは一階部分にあったそうですが、天井が実に低いんですね。


rotonda2.jpg

小高い丘の上の最高の立地。
今も、このVillaからはこんな風景が臨めます。


book.jpg

いつも、長旅には1冊本を持って出るのですが、今回の旅のお供はこちら。
パラディオの研究者である渡辺真弓氏が一般向けに書いた本で、豆知識や逸話がちりばめられていて楽しめました。

これを読んだので、やっぱり見ておかないという気になったわけでして、、(笑)


ponte2.jpg

話しは変わりますが、今回Vicenzaで見つけた小さな鉄の橋を紹介しておきます。


ponte3.jpg

ランニング途中で偶然発見。もちろん、すぐに渡ってみました。


ponte1.jpg

こちらは、トリエステの運河にかかっていた新しい橋。
ガラスの手摺が風景を邪魔せず、橋桁を支えている部分の意匠もなかなかいいですね。


vicenza1.jpg

そろそろ、後ろ髪を引かれつつ、Vicenzaを後にします。
もちろん、また来ますけども、、ね。


rotonda4.jpg








posted by mikihayashi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いたりあの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445688597

この記事へのトラックバック