2020年07月12日

土間に囲まれた家 竣工!

living.jpg


2方を土間に囲まれた住宅が竣工です。

今回はStudio PRANAは基本設計と監修のみで、実施設計と監理は地元の設計事務所さんにお願いしました。

竣工検査、引き渡し、竣工写真の撮影の時期は、緊急事態宣言中だったため、訪問できなかったのですが、やっと先週伺うことができました。

居間のテーブルでは娘さんがお絵かき中。集中してますね。


002.jpg


できるだけシンプルなプランを心がけ、南と西側に下屋でぐるりと土間を巡らしました。

共働きのご夫婦にとって、安心して洗濯物が干せて、何かと便利な場所ですから、土間は。


004.jpg


土間との境は太鼓ばりの障子。


doma.jpg


障子を開ければ、居間が広々と。



007.jpg


暖房にはペレットストーブを採用。

肌寒い日に試運転したそうですが、非常に快適だったとか。


008.jpg


障子の割付は今回はこんなパターンで。



014.jpg

こちらは主寝室。小窓からの風が心地よいとのこと。


016.jpg

6畳の子供部屋。


012.jpg013.jpg


2階にはフリースペースもあり、そこからロフトに上がれます。
今や、ロフトは子供達の秘密基地になっている模様。


gaikan2.jpg

竣工写真当時より、植栽も茂ってきました。
シンボルツリーはヒメシャラです。


gaikan1.jpg

アプローチのシマトネリコの成長も楽しみです。



rose.jpg

最後の写真は、建主のご主人から頂いたバラ。
バラ農園をされており、珍しい品種を育てていらっしゃいます。
やはり、一味違うと思いませんか?

実は、ご夫婦の奥様の方は医療従事者でおられ、コロナ禍で緊張の日々をお過ごしです。

この新しい住まいが、心休まる場所になってくれるといいな。




posted by mikihayashi at 17:30| Comment(0) | 前橋・土間の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする